ずくなし時々ずく

長野県塩尻市の北小野地区でDIYな生活に挑戦中。自然農、古民家改修、季節の暮らしなどなど。

東京

家族も友人も東京にいるので、出張で帰れるのはラッキーです。 出張や里帰りのたびにもちろん同行する小春は、実家でのんびりくつろぐほど慣れました。 朝早くから実家の先輩犬、シーズーの福と一緒に都会のお散歩です。 福は小春がちょっと怖くて、家の中で…

梅の実収穫

庭の梅をようやく収穫しました。 大粒の良い梅がなるとは聞いていましたが、本当にお店で見かける最大サイズくらい(4センチ超え)の梅ができました。 脚立を買うまで採れないと思っていたのですけれど、棒で叩き落せば良い、と言って近所の方が杖で実演して…

今日の小春さん

外に出たそうな小春。うちにはまだ網戸が付いておらず、この窓から脱走したこともある小春は、万が一のためにしっかり繋がれた状態です。 脱走したあとに散々叱ったので(国道がすぐ近くなので、次回脱走したら本当に死にかねません…)、私が見ていなくても…

醤油&田んぼ作業

今日は仕事がお休みの日。 夜の間に台風も過ぎ去ってお天気良く、農作業がはかどりました。 まずは4月12日に仲間と仕込んだ醤油の天地返しです。 桶をもう一つ用意し、仕込んだ醤油の元、もろみを移し替えることによって上下を入れ替えます。 最初の2ヶ月ほ…

信州移住一周年

2016年7月に東京から塩尻に引っ越してきて、今日でちょうど1年になりました。 今の生活が当たり前になって、長いことこの生活を続けてきたような感覚もありますが、思っていたようには全然物事を進められず、もう一年が過ぎてしまったのかという思いも強いで…

諏訪の温泉へ

消防のポンプ操法の練習がなくなって夜が空いたので、諏訪の温泉まで足を伸ばすことにしました。 塩尻は山から流れる水が地下に潜ってしまっているらしく、昔から水利が悪くて稲作には向いていない場所でした。(代わりに、水が少なくても育つブドウ、ソバが…

塩尻の29年度ポンプ操法大会

今日はポンプ操法の塩尻大会が開催されました。 お誘いがあって、今年の4月に消防団に入団しています。 東京にいた頃は、存在さえ知らなかった世界でした。 消防団は、消防が本職である消防署の職員とは異なり、社会人有志の団体で、地区ごとに編成されてい…

冬の残りと春の訪れ

最近はだいぶ春を感じるようになってきました。 お風呂場や台所のものが凍らなくなったり。 ストーブ点けずに過ごせる日があったり。 コートを着ずに外出することがあったり。 スーパーでは、新玉ねぎや新ごぼうや菜の花、ふきのとうなどの春を感じられるも…

今日の眺め

昨日やってきた名無しの権兵衛、名前はコブに決定しました! (なんだか随分くつろいできたような…) 本当はもっと可愛いらしい女の子らしい名前をたくさん考えていたんです。 メイとか、こはるとか、はなとか、まめとか。 でもあまりに狼オオカミしい風貌(…

家族が増えました

と言っても、犬です。犬を迎えました。 来てくれたのは、まだそんなに年でもなさそうな、黒柴系のミックスと思われる女の子です。 (まだ名無しの権兵衛です) 長崎の保健所から、中間ボランティアSave Their Lifeさんの助けにより飛行機で羽田へ。羽田から…

ブログのタイトルについて

もともとは信州の人間ではないので、方言は今も馴染もうとしている最中です。 この地域はそれほど方言が強くなく、最初は訛りだと気づかなかった話し方、イントネーションもあったくらいでした。だいぶ覚えて意図的に真似はできそうですが、わざとらしくなる…

やろうとしていること

塩尻市の北小野地区に家を構えて拠点とする。 塩尻の中心部からしたら「田舎」「寒いところ」などと言われる北小野ですが、それでも中心市街地まで車で15分ほど。 山間の集落で、畑もたくさん余っていて、古い家もたくさんあって、東京の感覚からしたら1/10…

はじめまして

「ずくなし時々ずく」読んでくださってありがとうございます。 私は福岡生まれの東京育ち、毎年遊びに行く福岡の祖父母の家も、緑より建物の方が多いような場所でした。 きっかけは、子供の頃に父の転勤で暮らしたアメリカでの生活だと思います。 裏庭にシカ…